英会話お役立ち表現100
 

英語ネイティブスピーカーが普段よく使うお役立ち表現の中から、特に役立つものを厳選して100個紹介します。どれもやさしくて、いろんな場面で役立つので、早速使ってみてください。



今日の表現

2014/08/31
That's stupid.
そんなのばかげているわ。
A: I rented that movie four times.
B: That's stupid. It isn't worth it.



バックナンバー

2014/08/30
Not really.
そうでもないよ。
A: Do you want dessert?
  デザート欲しい?  
B: Not really. I ate too much for dinner.
  そうでもないよ。夕食を食べ過ぎたんだ

●No. よりもソフトな否定表現。気の進まないことをやんわりと断るときにも使える。事情が少し複雑で完全に No. ではない場合や、相手の言ったことを控えめに否定したいときに便利。

2014/08/29
Not necessarily.
そうとも限らない。
A: It's my fault. I'm going to get fired.
  私が悪いんです。クビになるわ  
B: Not necessarily. You should talk to your boss.
  そうとも限らないよ。ボスと話をするべきだよ

●相手の発言を受けて、「それは必ずしも正しいとは限らない」、あるいは「必ずそうなるとは限らない」という意味の少しくだけた表現。

2014/08/28
Not me.
私は違う。
A: I like Tim Hanks better than Michael Gibson.
  マイケル・ギブソンよりもティム・ハンクスのほうが好きだな  
B: Not me. I think Michael is more attractive.
  私は違うわ。マイケルのほうが魅力的だと思う

●かなりくだけた表現。「今あなたが言ったことは、私には当てはまらない」とか、「私はあなたが今言ったのとは違う意見・考え・立場だ」というニュアンス。

2014/08/27
Not in the least.
全然そんなことない。
A: Were you bored during the lecture?
  講義は退屈だった?  
B: Not in the least.
  全然そんなことないわ

●相手の意見や疑問をきっぱりと否定するときに使える表現。in the least(少しも、ちっとも)は否定の not を強調している。

2014/08/26
Not a bit.
ちっとも。
A: Aren't you jealous of him?
  彼がうらやましくないの?  
B: Not a bit.
  ちっとも

●Not at all. と同じで「まったく……でない」という意味。くだけた表現なので、友人同士の会話などで使おう。

2014/08/25
I wouldn't go that far.
それほどとは思わない。
A: I think the whole section should be fired!
  あの部署全員が解雇されるべきだと思うわ!  
B: I know they messed up, but I wouldn't go that far.
  彼らがめちゃめちゃにしたのは分かるけど、そこまでとは思わないな

●相手の言ったことに基本的には同意するけれど、共感の程度はそれほどではないということを表す。つまり、相手の見方や意見に対して、「大げさだ」とか「言い過ぎだ」という気持ちを表している。